ハイサポートアカデミアの研修

重度訪問介護で必要な資格取得なら
ハイサポートアカデミア
未経験でも一から学べる研修のご案内です

重度訪問介護従業者養成研修
(統合課程)

ハイサポートアカデミア 重度訪問介護従業者養成研修 統合課程(通学)
『重度訪問介護従業者養成研修(統合課程)のご案内』
ハイサポートアカデミアが開催する、障害者総合支援法に基づく福祉サービスを提供できる
重度訪問介護従業者資格と喀痰吸引等研修の基本研修が同時に修了する研修の申込みのご案内です。

受講案内

実施過程及び形式 重度訪問介護従業者養成研修(統合課程)
対象者 ① 東京都内又は近郊在住、在勤で通学可能で全日程出席でき、当該事業の定める学則に同意する者
② ハイサポート東京の職員で研修を必要とする者
開催日 第13回開講令和3年2月17日〜令和3年3月16日
【研修】
1日目:令和3年2月17日 (開始時間8時50分、終了時間19時頃)
2日目:令和3年2月18日 (開始時間9時00分、終了時間19時頃)
【実習】
令和3年2月19日~3月16日までのうち1日間 

第14回開講令和3年2月27日〜令和3年3月26日
【研修】
1日目:令和3年2月27日 (開始時間8時50分、終了時間19時頃)
2日目:令和3年2月28日 (開始時間9時00分、終了時間19時頃)
【実習】
令和3年2月29日~3月26日までのうち1日間

 

第15回開講令和3年3月6日〜令和3年4月5日
【研修】
1日目:令和3年3月6日 (開始時間8時50分、終了時間19時頃)
2日目:令和3年3月7日 (開始時間9時00分、終了時間19時頃)
【実習】
令和3年3月8日~令和3年4月5日までのうち1日間

 

第16回開講令和3年3月10日〜令和3年4月9日
【研修】
1日目:令和3年3月10日 (開始時間8時50分、終了時間19時頃)
2日目:令和3年3月11日 (開始時間9時00分、終了時間19時頃)
【実習】
令和3年3月12日~令和3年4月9日までのうち1日間

 

第17回開講令和3年3月20日〜令和3年4月19日
【研修】
1日目:令和3年3月20日 (開始時間8時50分、終了時間19時頃)
2日目:令和3年3月21日 (開始時間9時00分、終了時間19時頃)
【実習】
令和3年3月22日~令和3年4月19日までのうち1日間

 

第18回開講令和3年3月24日〜令和3年4月23日
【研修】
1日目:令和3年3月24日 (開始時間8時50分、終了時間19時頃)
2日目:令和3年3月25日 (開始時間9時00分、終了時間19時頃)
【実習】
令和3年3月26日~令和3年4月23日までのうち1日間

<各回定員:16名

受講費用 【受講料】
30,000円(税込)、テキスト代3,024円(受講料に含む)
※銀行振込にてお願いします
ただし、弊社にてヘルパー登録をしていただける方には受講料をご負担する制度もありま
す。
カリキュラム
(1)重度の肢体不自由者の地域生活等に関する講義
(2)基礎的な介護技術に関する講義
(3)コミュニケーションの技術に関する講義
(4)喀痰吸引を必要とする重度障害者の障害と支援に関する講義・緊急時の対応及び危険防止に関する講義
(5)経管栄養を必要とする重度障害者の障害と支援に関する講義・緊急時の対応及び危険防止に関する講義
(6)喀痰吸引等に関する演習
(7)基礎的な介護と重度の肢体不自由者とのコミュニケーションの技術に関する演習
(8)外出時の介護技術に関する演習
(9)重度の肢体不自由者の介護サービス提供現場での演習
(10)基礎的な介護と重度の肢体不自由者とのコミュニケーションの技術に関する実習
(11)外出時の介護技術に関する実習
(12)重度の肢体不自由者の介護サービス提供現場での実習

修了案件

講義、演習、筆記試験、実習をすべて履修し、修了会議で修了を認められた者 ※補講は行いません

重度訪問介護従業者養成研修(統合課程)のお申し込みはコチラ▼

印は必須記入項目です

申込講座
氏名
性別
生年月日
電話番号
メールアドレス
郵便番号
住所
所有資格 介護福祉士 実務者研修修了 初任者研修修了 訪問介護員(ヘルパー 教員 保育士 児童指導員 その他

訪問介護員の場合

その他の場合
備考欄

事業所経由でお申し込みの場合は下記もご記入ください

事業者名
担当者名
住所
電話番号

ご記入いただいたメールアドレス宛に弊社から返信させていただきます

たんの吸引・経管栄養(特定のもの) 
第3号研修

ハイサポートアカデミアが開催する、社会福祉士及び介護福祉士法に基づく
「第3号研修(喀痰吸引等の実施のための研修 ※特定のもの対象)」の申込みのご案内です。

受講案内

  • 原則として、重度訪問介護事業所や、障害福祉サービス事業所で働いている従業員で今後喀痰吸引等の業務に当たる者又は、当事業所が認めた者。
  • 実地研修を行うことに同意を得られる特定のご利用者がいること。
  • 実地研修、評価にご協力いただける指導看護師を派遣する訪問看護事業所の承諾を得られていること。
  • 医師からご利用者に対してたんの吸引等を行うことを承認された介護職員であること。
開催日 第1回開講令和2年12月1日~令和3年3月31日
【基本研修】
1日目:令和2年12月1日 (開始時間10時00分、終了時間17時00分)
2日目:令和2年12月2日 (開始時間10時00分、終了時間17時45分)
【募集期間】
11月16日~11月23日
【実地研修】
基本研修終了後、3か月以内に修了すること。延長については1か月を限度として認める。

定員:10名

受講費用 【基本研修】
30,000円
【実地研修】
20,000円(指導看護師謝金10000円含)、保険料3,000円
【合計】
53,000円 ※銀行振込にてお願いします
その他 ※基本研修のみのお申込みはお受けしておりません
※実地研修のみお申し込みの方はこちらからお問い合わせください
※「研修を修了した介護職員が特定の個人に対してたんの吸引等を実施するためには都道府県から「認定特定行為業務従事者」としての認定を受けるとともに事業所等は「登録特定行為事業者」として登録する必要があります。

ご利用者様への説明と同意に関して

実地研修においてご利用者本人(利用者に同意する能力がない場合には、その家族等) に、たんの吸引等の実地研修の実施と訪問介護事業者やかかりつけ医、訪問看護ステーションの連携等について訪問介護事業者等が説明を行い、その理解をえた上で、指導看護 師の下、訪問介護職員等が実地研修を行うことについて書面(利用者同意書)により同意を得ることが必要です。

指導看護師派遣事業所への依頼に関して

あらかじめ指導看護師が所属する指導看護師派遣事業所への協力依頼又は委託契約を締結の上、実地研修指導を行うことへの承諾(指導者承諾書写し)を書面で記載し、実地研修を実施します。指導看護師資格の詳細に関して訪問看護ステーション等から問い合わせがあった場合は、詳細をお伝え出来ますので幣機関にお問い合わせください。

受講フローはこちら

ダウンロード

たんの吸引・経管栄養(特定のもの)
第3号研修のお申し込みはコチラ▼

印は必須記入項目です

※実地研修のみお申し込みの方は申込講座の<実地研修のみ希望>を選択してください

申込講座
氏名
性別
生年月日
電話番号
メールアドレス
郵便番号
住所
所有資格 介護福祉士 実務者研修修了 初任者研修修了 重度訪問介護研修修了 訪問介護員(ヘルパー 教員 保育士 児童指導員 その他

訪問介護員の場合

その他の場合
備考欄

事業所経由でお申し込みの場合は下記もご記入ください

事業者名
担当者名
住所
電話番号

申込必要書類

  • 受講申込書
  • 資格者証の写し
  • 利用者同意書写し
  • 主治医指示書写し
  • 指導者承諾書原本

ご記入いただいたメールアドレス宛に弊社から返信させていただきます

ダウンロードファイル

※下記ファイルは必要に応じてのダウンロードとなり、まずは上記フォームからお申し込ください

申込書 指導派遣看護師承諾書 利用者同意書 <指導看護師の方へ>指導看護師業務のご案内

研修会場へのアクセス

住所

豊島区北大塚2-17-4 大塚キャリアビル8階
「ハイサポートアカデミア」

JR大塚駅徒歩4分

改札を出て左(北口)に進み、商店街の中を歩いたところの「キャリアビル8階」


大塚北口皮フ科の下がキャリアビル入口になります